育児6ヶ月雑感

2月13日生まれの息子も8月13日で無事6ヶ月となりました。生後6ヶ月・・・。赤ちゃんってこんな猛スピードで大きくなるんだね。びっくり。8月1日からは離乳食も始まり、今はもういつハイハイしてもおかしくないような状態です。

不安要素
こうなってくると、あれ?これから結構大変そう前夜って感じで、ハイハイしてベッドのふちまで行って落ちるとか、ゴロゴロ転がってベッドのふちから落ちるとかいうのが結構簡単に想像できる・・・。しかも最近は自我が芽生えてきて、アレは嫌、コレは嫌、ソレはありえないうわああああ!という自己主張が若干無視できないレベルになってきている。4ヶ月お兄さんのダニエル兄貴(友達の子供)はうちに来る約束をベビーカー乗車拒否により中止に・・・。こんな日がもうすぐそこまで来てるのか。最近は力も強く体重も増加。体力作りや強い精神力を養わねば負ける気がする。たった6ヶ月でこんな感じです。5ヶ月までは、あれーなんか思ってたより余裕あるわってかんじだったけど、6ヶ月になって急激に人になったので急激に余裕がなくなってきました。かといって先のことを考えすぎて不安に思ってもしかたないので、毎日、今日を無事終わらせることに集中しています。

嬉しいこと
初めての子育ては不安要素が先に立ちがちですが、嬉しいことや楽しいこともたくさんあります。成長が早いということは毎日が変化の連続です。歯茎の中にうっすらと白いもんが見えてきたわいと思っていたら、歯がぐんぐん伸びてくるではあーりませんか。赤ちゃん用のおせんべいをあげると、その前歯(下の2本)を使って「パリパリ」とおせんべいを食べていました。かわいい。毎日笑いのツボが違うので今日は何が面白いんだろうとツボ探しも毎日の楽しみの一つです。それで気がついた事、イエーイ!ってハイタッチの動作をすると泣く(笑)なんか怖いのかなw うちの10日後に生まれたマリナちゃんのママがいつも元気に「イエーイ!」と言うので、それで泣かないよう練習して克服しましたw
今はハイハイで動き回ったりつかまり立ちであたりを見回すのが好きで足をピンと伸ばして仁王立ちしてご機嫌でいる事が多いです。

健康面
健康面はもう文句のつけようがないです。予防接種で一度夜中に熱っぽくなった事がありましたが、本人は機嫌良くしていたので、特に何もせず。今のところ健康面に関しては不安な部分は一切ないです。最近気になっている事としては、8月1日から始めた離乳食が1ヶ月順調で問題なく2回食(1日2回)に移行しましたが、そこからペースが乱れて、哺乳瓶の粉ミルクを激しく拒否したり、夜の離乳食をたまに吐いたりする事があるのが少し気になっています。ミルクを拒否して水分不足で便秘をしたり、食べ飽きたようなものが出てきたりしています。それ以外はきになる事もなく、よく寝て、元気にワーワー言ってます。

事故・ケガ
寝返りもお座りもできるようになると寝た状態のところからお座りもすぐできるようになりました。座った状態も長時間キープできるようになり、それは喜ばしい事なんですけど、とにかくグラグラしてコロっと倒れて床(絨毯)、柱、棚、テーブル、あらゆるところに頭をぶつけます。今の所ものすごく硬いところにものすごい勢いで突っ込んだ事はないですけど、時間の問題です。怖いです。
あとは手にしたものは全て口にいれるので、一度木のおもちゃをベロベロしてたんですけど、ちょっと目を離したすきに口から血を流してた事がありました。(おもちゃを口に入れたままこけたかなんかしたんだろうと思われるが原因は謎のまま)あとはなんかもぐもぐしてるなーと思って口の中を確認したけど何もなかった。なんか口に入れたんじゃないかと疑ってるけどもう確認しようがない。こんな事がこれからいくらでもあるんだろうと思うと、怖いです。

旅行
10月に日本への一時帰国を予定しています。行きも帰りも赤ちゃん用のベッドが取れず、9~10時間膝の上のフライトです。憂鬱。てか赤ちゃん連れて旅行とか荷物が半端ないと思う。どうなっちゃうんだろうって感じで、一度予行演習を兼ねて9月にアリゾナの旦那の伯父の家まで夏休みの休暇を利用して行ってみる事になりました。3時間のフライト。これから行くのでどうなるかまだ謎です。アリゾナに行った結果、日本に行くのがさらに憂鬱になる恐れがあります。こんな感じかな?って荷物を想像してるんですけど、想像しただけで結構やばい、やばすぎて実際に用意したくない。

旦那・家族
7月半ばに風邪をひきまして、北海道の母が急遽渡米してきてくれました。10日間の滞在。楽した楽したー。毎日母の作ったご飯を食べました。
旦那は相変わらず良くやってくれてます。本当に心強いです。ですが、8月7日に盲腸で緊急入院、緊急手術。母が帰った数日後で楽をした後だったこともあり、そこから約2週間抱っこやお風呂入れができず、それはそれは大変でした。今は98%(本人談)回復して、育児にも100%復帰してくれました。旦那が機能しないと車の乗り降りとか体力的に結構大変な事が多かったです。生きててよかった。

半年経ってみてまあまあよく頑張ってる気がします。この半年で、親二人のうちどちらかが機能しなくなったらどうなるかもわかったし、課題も見えつつ日々の成長に一喜一憂していきます。これから歩きだしたり喋り出したりするんでしょ。すごいよ!

4 コメント:

  1. WAで最近男の子を出産したものです。確かbreastfeedingをされていたと記憶するのですがやめられたのですか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. ご出産おめでとうございます!同じ年の、同じ男の子のお母さんですね〜!コメントどうもありがとうございます!ほとんど初めてのコメントで返信が遅くなりました。Breastfeedingしています。痛みから一度母乳外来で診てもらいました。それからだいぶ楽になって今も続けています。最近離乳食が始まってボトルのミルクを強烈拒否していますので母乳は結構頻繁に与えています。

      Delete
  2. ありがとうございます。今3ヶ月に入りました。私もまだまだ母乳外来に通っています(涙)。子育て初期を楽しみたい!と思っていはいるのですが、早くペインレスになりたいです。。。アリゾナ旅行の3時間フライト、ドキドキですね。
    ブログ楽しみにしております!

    ReplyDelete
    Replies
    1. おっぱいの痛み、2~4ヶ月ごろが一番大変だった気がします〜。私の場合はとにかくパンプ。1日4~5回のパンプ(出ても出なくても)でかなり痛みがなくなりましたよ。本当に辛いですよね。。早く痛みがなくなって安定供給できるといいですね。

      Delete