PART 10【41歳の私がアメリカで子供を産む】腰痛対策



妊娠中は腰痛に悩まされる。と、どのサイト、本、経験者も口をそろえて言いますので大変に警戒していました。
腰痛とムクミとふくらはぎの痙攣(足のつり)、これに本当に毎日戦々恐々としてます。


現在25週(7か月)ですが、10週の頃すでに尾てい骨の痛みを感じてました。友人とレストランに行って、帰る際に立ち上がることができませんでした。特にクッションがない硬い椅子。座ってる時は気付かないのですが、立ち上がる際に尾てい骨の痛みで動けない。その頃から車のシートやクッションがある椅子も少しづつダメになってきました。


妊娠初期に購入した「トコちゃんベルト」これで現在は尾てい骨の痛みは気にならない程度に抑えられています。

トコちゃんベルトって妊娠前は全く知識も聞いたこともなかったんだけど、妊婦さんはみんな知ってる常識グッズみたいですね。
私が購入したのは「トコちゃんベルトⅡ 」というもので、妊娠中に緩みがちな骨盤をケアするベルトです。購入した時はあまり関心がなくて、そして装着が結構面倒くさくてほとんどしていなかったんだけど、この1〜2ヶ月尾てい骨の痛みに悩まされていたので、神頼み的にこのベルトで24時間しっかり締めておくと、尾てい骨の痛みがほぼなくなりました。

私が購入したタイプは外からは見えないようパンツの下に付けるタイプ、もっと言うとトイレ時もつけたままのため、ショーツの下に付けるタイプです。つまり下半身すっぽんぽんで装着、骨盤を締め、その上にショーツ、さらにパンツ(ズボン)を履くわけです。これがとにかく面倒くさい。なので私は付属の腹巻やズレ防止パーツをすっ飛ばし、ベルトをパンツの上に装着しています。つまり一番外側に・・。

こういう使い方はきっと間違ってるんでしょうが(真似しないように)私にとっては快適。
なのでトイレの時は外します。外出する時も一番外側にしてます。でも季節柄お尻が隠れるくらいの上着を着てるので大丈夫でしょう。これのおかげで尾てい骨、腰痛が今の所出てません。


先日家の中の不用品を捨てるために床に座りっぱなしだったので、1日外してたんですけど、たった1日ベルトを外しただけで、尾てい骨と腰痛が出てきました。

マタニティケア用品・ベビーケア用品の製造卸売販売
トコちゃんベルトの青葉
http://tocochan.jp/

0 コメント:

Post a Comment