ベビシャワーという謎の習慣

友達のベビシャワーに招待されて、行って来たので記録。

アメリカには妊婦さんと生まれてくる赤ちゃんへのお祝いパーティーをします。それがベビーシャワーです。これまで2度ほど招待されています。一般的には、妊婦の友人が企画する、アメリカの文化です。出産2ヶ月前ほどに開かれ、招待されたお客さんはギフトを手にパーティに参加します。海外ドラマや映画好きの人は、一度は見たことありませんか?

1度目にお誘いをもらった際は、南米出身のカップルの、旦那さんのアメリカ人上司が企画し、上司が自宅を提供していました。2度目のお誘いは、お友達のタイ人、旦那さんがアメリカ人、タイ人の妊婦さん本人が企画した自宅でのベビーシャワーでした。

とまあ割と自由です。

ベビーシャワーには招待状(メール)と共に欲しいものリストが送られてくるのが普通です。「いついつにベビーシャワーするので来てね。欲しいものはこちらです!」てな感じ。行けないな〜ってことでもリストがあるのでプレゼントだけ送るってことでなんとなく行くのを断るのも楽だったりします。

しかし、生まれる前に盛大にお祝いするっていうのもなんか変な感じです。なんかあったらどうするんだろう。そう思うのも私が高齢出産だからでしょうかね・・。

タイ人のお友達妊婦さんは、私のためにベビーシャワーをしたいからお友達のリストを用意しておいてねとまで言ってくれました。気持ちはとーってもありがたかったけど、"私たちは夫婦で日本人だし、日本には赤ちゃんが生まれる前にお祝いする文化はないので気持ちだけありがとう。"と言っておきました。

時同じくして、私の日本人の友達が、「ベビーシャワーに招待されてるんだけど、その頃は日本に帰ってるので行けそうにない」と言ってました。ある日知らない人からメールと欲しいものリストが送られてきて、ベビーシャワーに招待されていることがわかったという。そうなんだよね。ベビーシャワーって妊婦さん以外の人が企画するから急に知らん人から招待状が届くんだよね・・・。日本人はベビーシャワーがどういうものかよー知らんので、「行けないって誰に言えばいいんだ」とか「行けない場合は欲しいものリストは無視していいのか・・」と色々悩むことになります。私は最初のベビーシャワーの時に「リスト外であげたいものがあるんだけど、そんなことしていいのかな?」という疑問でした。私の場合、主催者(知らん人)に「リスト外であげたいものがある(リストは早い者勝ちで別の招待客が取ってしまうとリストから消えて贈れるものが少なくなる)んだけど、それってマナー違反になったりしますか?変なこと聞いてすみません。ベビーシャワーに招待されたの初めてなもので、わからないんです。」というメールをしました。全然いいですよ〜という返信がきたので、私はリスト外のギフトを当日持参しました。(こういう時ルールみたいなもんがないアメリカ。大体どんなことでも通る。)
私の日本人の友達は、「とりあえず、主催者と本人に行けないことを伝えて、ギフトはギフトで直接渡したいので、日本から帰ってきたら直接訪ねることにする。(妊婦さんとは仲が良い友達)けど大丈夫かなあ。」と言ってました。日本人はこういう時に自然と模範的な行動が取れるよね。

日本人とアメリカ人カップルだと、大体ベビーシャワーをする羽目になるらしいんだけど、日本人の妊婦さんにとって、このイベントは苦痛でしかないらしい。(もちろん楽しめる人もいるだろうけど。)妊娠8ヶ月頃のお腹の大きな時期に、たくさんの友達がワイワイとやってきてゲームをしたりおもてなしするわけですから、私の性格上考えただけでもゾッとする。でも一気にオムツやら服やら赤ちゃんのものが揃うのはありがたい(場合もある)よね。

それにしても、「これが欲しいです。」つって欲しいものリストが、知らない人から来る衝撃と避けられない感はすごい。

0 コメント:

Post a Comment