PART 5【41歳の私がアメリカで子供を産む】車の買い替え

妊娠4ヶ月。予定日2016年2月11日。男の子。


かねてより問題の多かった私の愛車MINI Cooper S 2009ですが、子供が来たらどうする?と悩みの種でした。

暖かい間は問題が雲隠れするんですが、冬になると途端に問題が大きく表面化してきたMINI。2年前に中古で購入した翌週には数千ドルの修理が必要で、これまで何度も買い替えか、修理か、と迷いに迷ってた懸案事項です。まあとりあえず子供が来たら、私がダンナのCR-Vに乗り、ダンナが通勤用にMINIを使ってMINIにはチャイルドシートは載せない事にしよう(MINIって本当に小さいんですよ。)という話で一旦は決着。
しかし先日エンジンをかけた時に鳴る不自然な音がダンナ的に気になったらしく、いつも行く車屋さんに持っていったところ、また数千ドルかかるよ、買い替えたほうがいいんじゃない?って話になり、もう買い替えだこりゃと夫婦で諦めました。


その日のウチに興味のある車の情報をネットでゲットして、ディーラーへ。
思ったより保証も値段も良くてその場で購入を決めちゃいました。アメリカでは車の購入が決まって手続きが終了すると、新車でも中古でもそのまま買った車に乗って帰る事ができます。その日はMINIに積んでいるドライブレコーダーの配線を外したいとか荷物がどうのこうのっていうのがあったので、車は明日取りに来ますという事でMINIで帰りました。
この時点でもうMINIはディーラーへ売ってあるんで、この後事故ったり、持って帰ったMINIに細工したりしたら一体どうなるんですかね・・・。
アメリカのこういう適当なところすごい気になる。

とにかく新しい車が来た事で車の問題は考えなくて良くなりました。ほっとしたー。

新しい車はBMW X1という小さいSUV(クロスオーバー)です。
MINIと違って4ドアでチャイルドシートも乗せられます!2013年の型なんで比較的新しく見た目も可愛くて気に入っています。

余談ですが、BMWのディーラーの担当者は19歳の女の子(!)でモデルの仕事をしていたらしくとってもフレンドリーで美人のポーランド人です。ネットの情報によると去年までミスワシントン州に挑戦していたみたいw 出産予定日が2/11と聞いて「私と(誕生日が)一緒よ!!」とすごい興奮していた。BMWを買いに来たお金持ちのおっさんならたまらんよな(セクハラ発言)

0 コメント:

Post a Comment