PART 2【41歳の私がアメリカで子供を産む】一度日本に帰りたい。

妊娠2ヶ月。予定日2016年2月11日。

妊娠が発覚して、「今年は日本に帰れないな」と思った時に、がっかりよりもちょっとラッキーと思った。もちろん日本で美味しいものを食べて、友達や家族に会いたい!という気持ちはいつもあるし、去年の帰国もすごく楽しいものだったので、今年の帰国も結構楽しみにしてたはしてたんだけど、それを上回る長距離移動の面倒くささ。旅行と違って帰国って勝手知ったる国で過ごす休暇なのでとりあえず行くとどうなるかほとんど予想がつくんだよね。そして長距離移動が大変であるとともに、
帰国にはものすげー金がかかるんですよ。それで長距離移動及び滞在を大金をはたいて果たしたとして、帰国後の疲労がすごい。日本で数週間過ごすと物理的には胃腸へのダメージ、精神的にはハイな興奮状態で過ごすので帰ってきたらやはり数週間は体調が悪いです。そもそも妊婦にはムリだから帰国は延期ってことにすんなり決まって、まあこれからお金もかかるしいいんじゃない?って感じでいたんだけど、今私は「ちょっと一回とりあえず日本帰りたい。一瞬でいいから。」という気持ちでいっぱいです。なぜか。

妊娠中期に入って、今後自分の体型が大きく変わることを考えて、マタニティウエアを見に行ったんですよ。今はそれほど体型に変化がないので、ショーツとインナーを試しに買いました。というかそれくらいしか買えるものがないというか、欲しいものがなさすぎるというか。アメリカのファッション私に合わねえ。もちろん私日本人ですし、サイズ感とかそういうのは当然違うんですけど、やっぱ渋谷とかに買い物行きたい。この調子でマタニティライフとか全然やる気が出ない。おしゃれにそれほどこだわりも興味もない私が言うんだよ。なんか新宿とか渋谷で一回爆買したい!納得いかないわー

あとこれは余談ですけど久々に外に出て買い物して英語脳の死亡を確認しました。

0 コメント:

Post a Comment