サイン会へ行ってきました! Coffee Gives Me Superpowers: An Illustrated Book about the Most Awesome Beverage on Earth

アメリカで初めてサイン会に行ってきました。アメリカで本を発売したのはRyoko Iwataさん。アメリカで友達になったオモシロイ人です。元々は私の従姉妹の高校時代の親友で、従姉妹が親友のRyoko Iwataにシアトルに会いに来たのがきっかけで友達になりました。

Coffee Gives Me Superpowers: An Illustrated Book about the Most Awesome Beverage on Earth」彼女の運営する人気Webサイト I Love Coffee が本になった感じです。コーヒーに関するトリビアや情報が満載。お寿司についても可愛らしいイラストとともにユニークな視点で紹介さています。

Amazonでは発売と同時に売り切れなど、売れ行き好調のようです。
アメリカで発売された本ですのでもちろん全編英語ですが、オールカラーでイラスト満載の本ですからそんなに難しい英語が並んでるわけではありません。英語の勉強にもちょうどいいですよ。日本のアマゾンでも買えるようなのでリンク貼っておきます

中身を見て20年以上前に買った大好きなアメリカのアニメ、The Simpsonsのハードカバーのイラスト本を思い出しました。Bart Simpson's Guide to Life。輸入書で5,000円くらいしたんじゃないかな〜。中身は全編カラー、全編イラストがごちゃっと書かれてる。すごい気に入ってて、英語がわからなくてもそれをいつもめくってみてました。20年以上前に買ったものだけど今も大事に本棚に置いてあります。ハードカバーでオールカラー、イラストが満載のこの本はいつまでも大事に持っていたくなるような宝物のような可愛い本です。

さて、サイン会は4月某日、シアトル市内のおされなカフェで行われました。一回目のサイン会には本にイラストを提供したThe Oatmealの作者も駆けつけた模様。(日本でも有名になった「ネコがあなたを殺そうとしているサイン」の作者です。シアトル出身の有名漫画家、Matthew Inman氏。このネタ幡ヶ谷に住んでる時に子猫を飼って子猫に狂った友達に見せて飲み屋で笑ってたわ。あーあの人ね、のシアトルセレブです。)
私はダンナさんと2回目のサイン会に行きました@Ada's Technical Books and Cafe。テクニカルブックスっていうくらいありまして、IT、ゲーム、天体系の本ずらり。オライリー、神本"Code complete"系のバイブルずらりの店でした。店員さんもフレンドリーで居心地が良さそうなカフェでした。
サイン会ってどんなイメージありますか?アメリカのサイン会っていうと、「Sex and the City」 のキャリーブラッドショーのサイン会、アメリカ人監督が描いたパリのサイン会「Before Sunset 」のセリーヌのサイン会の感じ、思い出すよね〜。著者の朗読、Q&A、サインにも時間をかける感じ。まさにそんな感じでした。朗読はなかったけど、アットホームな雰囲気でみんな自由に作者と話しをするって雰囲気。

video

ちなみに、話の内容は英語が高度すぎてさっぱりでしたww あとダンナは英語はわかるけどコーヒー飲まないのでやっぱり内容はさっぱりだった模様ww 行った甲斐のない人たちw
でも私的にも貴重な体験でした。友達が本を出版するなんて、そうあった機会じゃないもんね〜。5月にもシアトルでサイン会の予定があるという話です。台湾人の友達がそれをすごく楽しみにしているので、また行ってきます。

本屋カフェっていうんですかね。IT関係の専門書がずらり。そしてカフェ。おっされ〜。


I Love Coffee : http://ilovecoffee.jp/ チェックしてねー。(ちなみにハローウィンの動画を一緒に作りましたヽ(´∀`*)ノみてねー)

0 コメント:

Post a Comment