春が来た。Daylight Saving Time デイライト・セービングタイム

最近こちらは何日も何日も晴れた日が続いていて、とっても気分がよろしい。
ちょっと早すぎるくらいの桜や桃などのピンク系のお花が咲き乱れております。そんな中、本日3月8日、毎年恒例のデイライト・セービングタイムがやってきました。
デイライト・セービングタイムっていわゆるサマータイムです。日中(デイライト)を節約(セービング)するって感覚なのかな。サマータイムって日本でもいろいろ試行錯誤してるし、ややこしそうな感じ確かにありますけど、こちらアメリカはもう社会全体が「そういうモノ」として機能している世界なので、驚くほどスムーズに時間移行する人々・・・。学校とか会社とかみんなちゃんと来るし・・・。
夏時間が開始になると今日は一体どうなるかというと、一時間早まるんです。11時にお昼ゴハンを食べ始めて、1時間後に食べ終わったとします。そして時計を見ると13時になっている!!みたいなことです。今はスマートフォンとかパソコンとかデジタル時計は勝手に夏時間になってくれるので、混乱もないでしょうけど、学校のアナログ時計とか結構イラっとするときありますけどね。あ、もう授業終わりだ!と思ったらまだ1時間ありました〜的な。それが毎日続くという。

まあそんなわけで、今日から夏時間。昨日の夕方6時の暗さが今日は夕方5時ですから日が長くなりますよ。最近ウサギとかリスが車の前をタラタラと横切ることが多くてヒヤッとします。今年の夏もどうか小動物を車で轢くことがありませんように・・・。

0 コメント:

Post a Comment