外国人として外国人に会って思う事

ELSがスタートしてまだ数日ですが、日本人という立場で外国人(非アメリカ人)に接するにあたり色々思う所がでてきました。何て言うか、日本人って日本にも日本人にもあんまり興味がないっていうか、与えられたものがいつも素晴らしすぎてみんな何も考えないで生きてるんだよね。(え、私だけですか?!おっとそれは失礼しました!!)


いろいろな所から来ている色々な年齢のESLクラスのクラスメート。中国人が結構多いんですけど、みんなとっても良い人です。私も中国に関しては少なからず良くも悪くも多少の知識はあります。なので今回は中国人は置いておくとして、同じクラスで、同じグループのウクライナ人とエジプト人についてちょっと書いておこうと思います。
グループを構成する内訳は、中国人x2、エジプト人x1、ウクライナ人x1、日本人x1です。
(私たちのグループは同じクラスの中でもあまり英語上手じゃないグループ。多分。)

エジプト人のタナは顔出しタイプのヒマールを着用。イスラム教徒、ムスリムと思われます。(はじめて会った時彼女はラマダーン中で断食中でした)今日の授業で、好きなブランドは?という問いに「東芝、ソニー、パナソニック」てな事を言ってましたが、それらが日本から来たという事は全然知らんようでした。それについて私も、教えようとも思わないですし、それらを誇りに思うような事も基本的にはありません。このように、日本人は世界に通じる自国のブランドや文化をドヤ顔で誇りに思う傾向があるんですけども、正直それらがどこから来たかなんていうのは日本以外の人にとってはどうでも良い事なのです。休憩時間に、タナが、「日本ってどんな国なの?私全然知らないの。」そこで私が何と答えたか・・・。「人口は1ビリオン超(間違えてる、正解は125ミリオン-1億2500万人くらい-です。)、政治的な締め付けもないし、色々自由な国。という意味では、アメリカと一緒です。」バカですか私。うーん。・・・・ていうかその答えバカすぎるだろ!!

こんなアホな回答を、ただいま暴動やテロが起きている異常な緊張状態のエジプトという国から来た人に伝える私。最悪です。さすがに世界の情勢を事細かに知っておく必要はないにせよ、(ていうか、このエジプトの宗教と政治がらみの暴動やらテロは連日日本のニュースでも手厚く報道されているけどね。)例えばいつ宗教観について尋ねられる事がないとも言えない外国人という立場で、「日本の宗教・・・知らん。」では通らない。せめて、日本における仏教や、神道くらいは分かりやすく説明できた方がいいと考えます。
タナ、ホンマすまん。数字に関してはもともと自信が全然ないので、それだけは速攻で訂正しておきました。

さてさて、ウクライナ人のブラッドは年齢50代後半から、60代前半のおじさんです。クラスで一番英語が下手です。というのも、アメリカに来たのは1ヶ月ほど前、息子さんのグリーンカード取得に伴い、奥さんと一緒に渡米してきたそうです。最初に出身どこですか?と聞いた時「ユクリム」という事でしたので、私は「ユクリム、ユクリム、ユクリム。はーそんな国があるのか〜。」と思ってました。帰ってダンナにユクリムってとこから来たんだって、ロシアの近く、知ってる?と伝えると、「それウクライナ!」と光の早さで突っ込まれました。(ACミラン、チェルシーのシェフチェンコ絡みで男子はウクライナ好きだよねー)
今日休み時間に、「高校生の時、ベルリンの壁が崩壊して、使ってた地理の地図からソ連が消えて、いきなりロシアになってびっくりしたんだよ」というざっくり中のざっくりな話をふったらば、それだけで「キミは歴史の先生になれるよ」と言われました。
確かに、生徒の中にはまだ若い学生もいますので、そういったことを教科書の中でしか知らないという事と、私がThe日本人で若く見られる(もうアラフォーやで)ので「よー知ってるな〜」みたいな事なんだと思うんだけど。ブラッドは50代後半から60代前半(と思われる)ですので、ベルリンの壁崩壊、ソビエト連邦の崩壊だけでなく、68年プラハの春や、86年チェルノブイリ原発事故(ウクライナ)などもリアルに経験しているはずなんです。
想像つかないよね。国がソ連から独立して20年くらいしか経ってないわけで、生まれたときからレーニンだ、スターリンだみたいな国に生まれ育つ感じ。日本みたいに、海に囲まれた小さいアイランド、それが日本、日本は前々から日本でございっていう。私が生まれ育った時代の日本は特に、成功に成功を重ねた高度成長期の時代。戦争もないし内戦や暴動もない。

私は思いました。「おっちゃん、相当な時代を生きたね。英語下手だけど。一緒にがんばろうぜ!英語うまくなったら色々聞かせてくれや!」と。

そう言う訳で、私は日本代表として、もっと日本の歴史や宗教や政治や文化にいたるまで、あらゆる事をさらりと説明できないといけないのです。さもなければ、あるエジプト人は日本はあんなせめー土地に10億人も住んどるんやで、という勘違いを一生背負わせる事になるのです。本当にもー、まじめにこれは恥です。英語だけでなく、日本についても日々勉強です(´-﹏-`;)

0 コメント:

Post a Comment