夏至を迎えて夏が来そうです。

6月の夏至を迎えて、ここシアトルにも夏がやってきました。
とはいえ、朝晩は普通に冷えてます。一応温度計も朝でも60°F〜70°Fを指しているので15℃〜20℃くらいあるんでしょうけど、体感全然寒いですし。

緯度が高いのでワシントン州は日がとっても長いです。最近天気が優れない日が多かったのですが、土曜日にとてもいいお天気だったのでどのくらい日が長いのか、7:30pmより30分刻みで定点のパノラマ写真をiPhoneで撮ってみました。

7:30 pm まだまだ暑い。日本だと15:00くらい(夕方手前)の感覚。

8:00 pm まだまだ夕方の感じではありません。

8:30 pm やっと日が沈んで来て、夕方に入った感じ。

9:00 pm すこし涼しくなって来て過ごしやすい。

9:30 pm なんか寒い。ここから急激に夜になります。

10:00 pm 実際は写真より明るいです。

10:30 pm とっぷり。


日が長いってだけで、夜中薄明るいという事はないです。30分刻みで9:30から10:00が劇的に日暮れに入ります。こうして見ると9:30から10:00は5分刻みだと面白かったかもしれません。

ウチの住宅コミュニティの子供たちも、夏休みに入った模様です。

0 コメント:

Post a Comment